ごきげんシンさんの nice day today


シンさんのご機嫌な毎日
by shinsan1950
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

6月20日  硫黄島から帰って来ました。

13日~20日まで縁有って硫黄島に行って来ました。

第二次世界大戦の激戦地であり、現在は一般には上陸出来ない自衛隊管轄の島です。

行きは厚木基地から、帰りは入間基地へ自衛隊の輸送機で移動します。
残念ながら撮影禁止で写真は有りません。


f0230410_21244915.jpg
中に入るの結構厳重。

f0230410_21265781.jpg
f0230410_2127246.jpg
f0230410_21273826.jpg

島にいるときは必ずこのベストを着用する。(遺骨収集や招待者は別)


f0230410_21424123.jpg
f0230410_21425223.jpg
f0230410_21432263.jpg
f0230410_21434372.jpg
f0230410_214425.jpg
f0230410_21441737.jpg
f0230410_21445425.jpg

帰る前に擂鉢山に登り山頂にある日米の慰霊碑を参拝しました。日本地図には各都道府県の石がはめ込まれています。島全体が見渡せます。米軍の上陸した浜が真下に見えます。

f0230410_21325464.jpg
f0230410_21331939.jpg
f0230410_21334330.jpg
f0230410_21342350.jpg
f0230410_21361946.jpg
f0230410_21364145.jpg
f0230410_21365869.jpg
硫黄島の象徴の擂鉢山はどこからでも見えます。西側の砂浜には沈没した米軍の船が土地の隆起によって丘に上がってます。
「猿の惑星」のラストシーンを彷彿させます。どんな理由でも戦争はダメだ!




f0230410_2151275.jpg
f0230410_21514678.jpg
f0230410_21522672.jpg
f0230410_2152506.jpg
f0230410_2153715.jpg
島のいたるところに地下壕が掘られ過酷な闘だった事がわかります。


地下壕の中は狭く、暑く、この環境で戦った事を思うと今の平和な時代は心して生きなければバチが当ります。
f0230410_2291619.jpg
f0230410_2293272.jpg
f0230410_2295283.jpg
f0230410_2210374.jpg
f0230410_22101891.jpg
f0230410_2210351.jpg
f0230410_22105773.jpg
f0230410_22111434.jpg
f0230410_22112866.jpg
f0230410_2212448.jpg
f0230410_22123197.jpg
もちろん塩・回帰水・日本酒を持参しお清めしながら入りました。
だからオーブが見えても全然怖く有りませんでした。


f0230410_22152683.jpg
f0230410_22155336.jpg
f0230410_22161231.jpg
f0230410_22163231.jpg
島に入った日と帰る日には必ず「天山」の慰霊碑にお参りを忘れてはいけません。


硫黄島の写真はまだまだ続きます。
by shinsan1950 | 2013-06-20 22:22 | 今日思った事
<< 6月21日  硫黄島の続き 6月11日  小豆島も良い天気... >>


リンク
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧